FC2ブログ

In a kingdom by the sea

Lord help my poor soul

ユリカちゃんとママは可哀想 17

彼らはごく普通のどこにでもいるような男達。
それが恥知らずにも我を忘れて子供の女性性器にワラワラと群がり、ユリカちゃんはその姿が気持ち悪くって、怖くって、固ぁ~く目をつむっていましたが、
「俺だぁぁぁっっ!」という歓喜の絶叫に思わず薄目を開けると、
真面目そうな痩せ型で眼鏡をかけた、三十代後半ぐらいのオッサンのアホ面がありました。
悪いことに、その顔はユリカちゃんの担任の先生にちょびっと似ていて、まな板の上の鯉状態で再び目をつむったユリカちゃんの頭に、痩せて眼鏡をかけているのが似ているだけとも言えるその男が担任の先生に思えて来ました。
そんな筈ないのですが。
なにしろいい先生です。パパが海外に長期出張が決まって寂しく思っていたとき、
「もう、来年は中学生なんだから、むしろママを慰めてあげるぐらいにならないと、いけないぞ?」
と諭してくれた、立派な大人です。
あり得ないのですが、子供の想像力は一度そう想像するとなかなか抜け出せず、
ニュムッッ!とその指が柔らかな粘膜に無遠慮に触れる頃には、そうとしか思えなくなりました。
先生が自分の性器をナブっているように思われました。
その指でヒダをなぞり、クリをイジリ、鼻息は荒く興奮しちゃって、
ヒクンッ!と動物的反応をするのに、
「・・・おぉ・・・・」
感嘆するのです。
そういえば、よく学校の先生が子供にしちゃいけないことして捕まるニュースがありますが、
学校の先生には子供に悶々しちゃってる人が、いっぱい居るのでしょうか?
ユリカちゃんの担任の先生も、まさか・・・
いや、完全に濡れ衣で、どっちかっつーと担任の先生は、すんごい年上の彼女に「チンチン入れさせてくだちゃ~い!お願いしまちゅぅ~!」とおねだりするタイプで、それはそれで目にしたら幻滅するかもしれませんが、こっちのタイプではありません。
が、大人の男の酷さにうちひしがれたユリカちゃんは、全ての大人が、実はその裏側でチャンスさえあればユリカちゃんをオモチャにし、ナブり、性欲処理をさせようと狙ってるように思えてきました。
イヤらしい指先は、丹念に、ねちっこく、薄い襞を巡り、穴付近を弄り・・・
メガネの奥の目は血走り、鼻息が晒されたユリカちゃんの粘膜にフガフガ生暖かく当たります。
全身が粟立つほど気持ち悪く、胃からはオスの臭い・・・大量の精液の臭いが立ち上ぼり、
凌辱されてグチョグチョの脳みそまで弄られているかのよう。
いや、全ての大人が自分を狙っているのではないかと疑うユリカちゃんには、
その貪欲な指先は一人のものでなく、世界中の男すべての指の代表なのではないかと感じられます。
と、
「おいわかってんだろうな?指、入れるんじゃねぇぞ」
メガネのオッサン、ハッとしますが、
「・・・ダ、ダメか?少し・・・少しだけ・・・」
「約束だろう?ルール違反は、出ていって貰う」
「・・・か、金なら、払う!・・・い、い、いくら、はらえば・・・」
「金の話じゃねぇよ。ルールを守れって言ってんだよ!」
しかし、処女マンコに薬を擦り込み、そのヌメヌメした感触にすっかり興奮したのか、
「○○万なら、ど、ど、どうだ?なぁ、払うぞ!!!」
と、
ママの恋人が思いっきり、メガネ男の腹に蹴りを入れました!
もう、後ろ向きにすっ飛んじゃって、メガネも飛んじゃいます!
なんかしょーもないコントみたいです。
でも、かなり痛かったようで、おなか抑えて苦しげにゲフゲフしてましたが、暫くして呼吸が調うと、
「ぅっ!・・な、なに・・を・・・!」
メガネ男、すっかり逆上しちゃって、でも怒り慣れてないようで、裏声ぎみで怒鳴ります。
「お、俺には、け、け、警察に知り合いが、い、いるんだぞぉぅ!こんなことしてるの、警察に・・・」
ママの恋人は沈着に、
「お前、バカか?なんのバックもナシにやってるわきゃねぇだろ?・・・・おい、お前、名前は○○だな?住所は○○○で・・」
メガネ男、びっくりして、
「ど、ど、どうしてそれ・・・」
「そんなもん、調べりゃすぐ分かるんだよ。5つの息子がいたな?おい、オスのガキだって、ニーズはあるんだぜ?」
素人が無闇にケンカ吹っ掛けるもんじゃありませんね。
息子に災いが及ぶと聞いて、すっかりシュンとしちゃって、退場させられちゃいました。
それにしても、
自分の子がひどい目に遭うのは嫌なくせに、他人の子供は平気でオモチャにできるというのは、
人間って、そういうもんでしょうか?
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:18禁・官能小説 - ジャンル:アダルト

  1. 2012/07/25(水) 11:52:23|
  2. ユリカちゃんとママは可哀想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ユリカちゃんとママは可哀想 18 | ホーム | ユリカちゃんとママは可哀想 16>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://annabellee1849.blog.fc2.com/tb.php/313-e9546782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

pXJ/bvajT1BB

Author:pXJ/bvajT1BB
18禁。そしてこの作り話と現実は何の関係もありません。ていうか、こんな馬鹿馬鹿しいもん作り話に決まってるだろ!

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
断片 (2)
美緒ちゃんは悪い子 (0)
琉奈ちゃんの恋人 (0)
雨に濡れた少女 (3)
森の中のふたりの少女 (9)
サーヤちゃんちの家庭事情 (0)
思い出 (4)
ユリカちゃんとママは可哀想 (38)
杏奈との思い出 (45)
Key of Life (12)
Nußknacker/胡桃割人形 (10)
A Witch's Curse/魔女の呪い (29)
玲奈ちゃんの終わらない日々 (25)
ショートショート (3)
瑠夏とぐるぐる (38)
玩具姉妹 (21)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

駄文同盟.com

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR