FC2ブログ

In a kingdom by the sea

Lord help my poor soul

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

玲奈ちゃんの終わらない日々 3

「ひぃ・・・・もうやだぁ・・・ひっ!ひっ!・・・・おうち・・・・かっ帰し、てぇ・・・・」
両足が大きく拡げられ、恥ずかしくて死にそうな部分がおっぴろげ。まるで解体された肉塊のような無防備な姿を動画で撮影されるのです。
カメラはまず泣き顔に向けられます。
涙とビンタで腫れ、グシャグシャなお顔。
鼻水も出ちゃってます。
男は、
「は~い!笑って~!・・・って、ムリ?」
はしゃいでます。
端整な顔の美少女の顔が歪むのがそんなに面白いのでしょうか?
長い睫毛が涙で重くなり、濡れていっそう黒く、
充血した瞳が揺れ、スッとした鼻の先も赤く、ちっちゃい鼻孔から透明な鼻水がダラダラ流れ、
小刻みに震える唇も濡れます。
カメラはユックリと下がっていきます。
細い、簡単に折れそうな首。肩。
生々しく恐怖と羞恥と嫌悪に震える肌。
そして、
「・・・・可愛いオッパイだね~!そら!」
左手で撮影しながら右手を伸ばしたのです。
「イヤァァァッ!」
身体をクネらせても効果無し。
僅かな膨らみをヤワヤワと揉まれます。
「ヤダヤダァァッ!ママァァッ!・・・パパァァァァッ!助けてぇぇぇっ!」
男の手は揉みながら指先でちっこい乳首をクニクニします。
おぞましさに卒倒しそう。
そんな玲奈ちゃんの表情も、カメラをパンして収め、
「ふひッ!小×生オッパイ、触り心地サイコー!・・・玲奈ちゃん、助けを呼んでま~す!誰も助けに来ないのに、バカな子ですね~!もう全部俺のモンなのに!」
いっそう激しく揉みしだくのに、
「イ、イ、イタァァァッ!」
成長期の僅かな膨らみを乱暴に扱われ、哀しく叫んじゃいます。
右手で揉みながらカメラは再び下がり、
無防備な股間を映します。
「子供マンコで~す!可愛いですね~!まだお毛々も生えてません!ちょっとはみ出してますが、ほとんど閉じたまんまで・・・・こっこれから・・・・こ、ここに大人のチンコ、いっぱい挿れて・・・ひひっ!い~っぱい!中で射精しま~す!泣いても無駄で~す!」
男は胸から離れ、股間を映したまましゃがんで、
その幼い陰裂の脇に右手の親指と人指し指をそれぞれ添え、
「じゃあ、中、見ちゃお!」
「ヤダァァァァァァッ!」
少女の絶叫の中、左右にクイィっと、開きます!
少女マンコの中身が晒されちゃいました!
着色の無い、鮮やかな未使用のオマンコが、カメラに収められるのです。
ビラビラもちっちゃく薄く、こじんまりとした中心の膣口が拡げられた両脚と男の指によってパカ・・・っと健気に開いています。
「・・・ほんと、キレイなオマンコだな・・・誰も知らない・・・使ってない、オマンコだぁ・・・・」
「止め・・て・・・・ダメ・・・酷い・・・こ・・と・・・・」
喚き疲れて、そして消え入りたいほどの恥ずかしさで微かな声で抗うものの、男は聞いちゃいません。
まぁ、でっかい声で叫んだって、聞いちゃいないでしょうけど。
「ココもちゃんと隅々まで撮影しようね?このヒダヒダとか・・・・あぁ・・・・穴がヒクついてる・・・こんな可愛いオマンコ見ちゃったら、きっとみ~んな褒めてくれるよ?玲奈ちゃんはオマンコが淡いピンク色の、穢れない女の子だって言ってくれるよ?嬉しいかい?」
実際そこは未発達で、性器と言っても性的な事などまるで知らないようにさえ思えます。が、
未熟とはいえそのムニムニした造形は、チンコが入るとは到底思えない膣口は、男の心を騒がせます。
少女マンコに夢中です。
玲奈ちゃんとしては、恥ずかしくて怖いばかりで訳が分かりません。
オシッコの場所をそんなにジックリ見詰めるなんて。撮影して喜ぶなんて。
いえ、ソコがオシッコの為だけの場所ではないという知識はありました。が、まだ生理前の玲奈ちゃんには、やっぱりよくわからない場所だったのです。
生殖器だという医学的知識以外にも何かある・・・と薄々ながら気づいていましたが、具体的に知ってはいませんでした。
男はひとしきり撮影すると、
離れて三脚を持って来ます。
股間が映るようカメラを設置しました。
「怖いのかい?縮こまっちゃってるんじゃない?・・・ほ、ほ、ほぐしてあげよう・・・ね?」
媚肉に息が当たります。
それが近づいて来て・・・
「ひぃ!き、気持ち悪いぃっ!」
分厚い唇がブチュ!っと吸い付いたのです!
クンニですが、そんな知識は幼い玲奈ちゃんにはありません。
オシッコの穴を舐めるなんて!
玲奈ちゃんにはまさにキチガイの仕業としか思えないのです。
ベロベロと舌が遠慮無しに陰唇を掻き分け、這い回り、クチュゥゥ・・っと唇が吸い付き、
玲奈ちゃんの心はおののき、
「ヘンタイィィッ!ヤダ!ヤダァァッ!!」
男はやはり聞いちゃいません。
夢中で小×五年生のオマンコを味わいます!
繊細なプニプニの感触を堪能し、塩味と酸味とを合わせて熟成させたような味に陶酔し、
上部のクリトリスも剥き出しちゃいます。
ちっぽけな突起をクニクニィィッ!っと。
「ヤダァァァァァァッ!」
恥垢があっても構わず舐めていきます。
ちゅうぅぅっ!と強く吸い、
「痛ぁぁいぃぃぃっ!キッキチガイィィィィッ!」
嗄れた喉で、再び叫んじゃいます。
「うるせぇガキだな!いつまでも喚いてんじゃねぇぞ!」
男は立ち上がり、
「おい、キチガイとは何だよ!マンコ舐めるの当たり前の事じゃねぇか!・・・・何にも知らないバカで・・・お、お、大人に向かってヘンタイだの、キチガイだの・・・・バカの上にワガママなガキだな!言うこと聞けってのが分からねぇのか?もうお前は俺のモンなんだよ?」
「うわぁぁぁっ!ヤダァァァァッ!ママァァァァァァッ!ママァァァァッ!」
「誰も助けに来ないってんだよ!お前のマンコに俺のチンコが入る事は決定なのっ!」
冷たく理不尽な事を言いますが、
それでもどうしようもなくニヤついているのは、泣き叫ぶ少女が嬉しくてしょうがないんでしょうね。
だから、
「こりゃ・・・オ、オシオキが、ひっ必要だな!」
どうかしちゃってる目はさらに怪しく輝きます。
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:18禁・官能小説 - ジャンル:アダルト

  1. 2014/02/17(月) 09:00:47|
  2. 玲奈ちゃんの終わらない日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玲奈ちゃんの終わらない日々 4 | ホーム | 玲奈ちゃんの終わらない日々 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://annabellee1849.blog.fc2.com/tb.php/424-fbdfc112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

pXJ/bvajT1BB

Author:pXJ/bvajT1BB
18禁。そしてこの作り話と現実は何の関係もありません。ていうか、こんな馬鹿馬鹿しいもん作り話に決まってるだろ!

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
断片 (2)
美緒ちゃんは悪い子 (0)
琉奈ちゃんの恋人 (0)
雨に濡れた少女 (3)
森の中のふたりの少女 (9)
サーヤちゃんちの家庭事情 (0)
思い出 (4)
ユリカちゃんとママは可哀想 (38)
杏奈との思い出 (45)
Key of Life (12)
Nußknacker/胡桃割人形 (10)
A Witch's Curse/魔女の呪い (29)
玲奈ちゃんの終わらない日々 (25)
ショートショート (3)
瑠夏とぐるぐる (38)
玩具姉妹 (21)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

駄文同盟.com

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。