FC2ブログ

In a kingdom by the sea

Lord help my poor soul

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瑠夏とぐるぐる 28

「・・・・マ、マジ?」
「うわ・・・・キモチワル・・・・!」
「ほ、ほんと、イモムシみた、い・・・・」
「ってか・・・・ミミズじゃね?」
「アハハ!ミミズね!気持ち悪ぅ~いっ!」
上履きを脱いで靴下を履いたままで、クニュクニュされ・・・・僕は、
「や、やだよぅ・・・やめて・・・・やめてぇ・・・」
泣きながら言うけれどやめてくれない。
足の裏で刺激され、ムクムク硬くなっていってしまうのに、手を抑えてる女の子が、
「こ、こんなんで、おっきくなるの?」
興奮の口ぶりで呟くと、足で踏んでる子が、
「スンゲェスケベなんじゃない?コイツ・・・・チ、チンコ、こんなに・・・・おい!あっちゃん見てるぞ!・・・・あっちゃん、どう?」
相沢さんは、やっぱりニコニコしながら、
「えぇ~!やっぱり・・・・気持ち悪いよね?こんな・・のぉ・・」
その、明らかに軽蔑のまじった目で僕を見ながら言う。
笑顔はいつものように優しく、柔らかく、でも、
僕の勃起を蔑んでいるのがハッキリ分かる。
完全に大きくはなってないものの、生暖かい靴下でナブられ、立ってしまっているのだ。
「あっちゃん、気持ち悪いってさ。お前のチンコ。それに私でこんなんなるんだから、誰でもいいんだろ?しょっちゅー勃起してんじゃねーの?」
「そんな・・・・そんなの・・・・・」
自分でも不思議だ。
好きでもない女の子に、しかも足でグリグリされて、
死にそうなぐらい恥ずかしくて、怖くて、気持ち悪くて、罵られて、それでもおっきくなるなんて・・・
右手を抑えてる女の子が、
「私でも出来る?」
「カンタンだよ。やってみる?・・・・お前、動くんじゃねぇぞ?動いたら、ビデオ、ネットにさらすぞ?」
完全にオモチャだ。
手足を掴まれたのは解かれたけど、足を拡げる体勢を強要される。
「くくっ!カイボーみて~っ!」
まさにカエルのような格好。
僕は恥ずかしさと悲しさと怖さで、腕で顔を覆いながら泣く。
「ビービー泣いてんじゃねぇよっ!」
「・・・・じゃあ、私、やってみる・・・・」
クニュ・・・・っとおそるおそる、別の足が来て、
「わ!ヘンな感触ぅ~・・・・!」
グニグニとナブられる。
「テーコーしたら、踏んじゃえ!潰しちゃえっ!」
「くひ~っ!キ、モチ、ワル~!・・・・カタァ~イッ!」
「コーフンしてんだぜ、コイツ。私達でこんなだから、あっちゃんがやったらスグ、シャセーすんじゃない?」
「私じゃダメか。おい!」
先っぽをクニュクニュされる。
「泣いてないで答えろよっ!シャセーしてみろよ!」
敏感なところを汗ばんだ靴下で擦られて痛い。
こんなんで射精するわけない・・・・のに、
チンチンは硬く、自分の奥の部分がチクチクして・・・
弥南さんが優しくいたわってくれた部分が、こんなに乱暴にされてるのに同じように盛り上がって・・・・
顔を覆ってるから見えないけど、弥南さんはどうしてるんだろう?
やっぱり、僕を軽蔑の目で冷たく見て・・・・・
と思った時、
「なんか疲れた~!・・・・弥南さん、やってみる?」
「え・・・・」
弥南さんの声。でも、
「アタシ・・・・そんな、汚いの・・・・ヤダ」
冷たい声。
二人っきりの時にしてくれたのと別人のよう。いや、
弥南さんがここにいるという事は・・・・
恐怖と混乱で、今まで思いつかなかった事が、今さら頭に渦巻いて・・・・相沢さんも・・・・相沢さんは・・・・・
「あっちゃんもやってみる?」
「えぇ~・・・」
相沢さんの声。
「こんな気持ち悪いのぉ・・・・でもぉ・・・・ふふっ!」
なんて楽しそうな、相沢さんの声!
「シツケだもんね、シツケ!・・・でも、さわりたくないなぁ~っ!」
「あっ!コイツ、あっちゃんの名前出したらヒク!ってしたっ!」
「期待してやんのっ!して欲しいんなら、お願いしてみろよ!おらっ!」
腕を取られ、顔をさらされた!
「う・・・うぅ・・・・!」
「ほら、相沢さん、イジってくださいって!あっちゃんにして欲しいんだろ?」
涙の向こう、相沢さんが僕を見ているのが見える。
軽蔑。汚物を見る目。
でも・・・・ヘンにキラキラして・・・・
「おらっ!ハッキリ言わないと・・・・タマ、潰すぞっ!」
爪先でタマをグリグリと!
「いだぁぁっ!」
「おらっ!言え!」
「言えよ!イジってくださいってよぉ!」
こんなひどい目にあっている僕に、相沢さんは、
「ふふ・・・・ふふっ・・・・そうだなぁ~・・・・」
薄く笑いながら、
「もう一生、みんなのオモチャですって、約束してくれるんなら・・・いいよ?おともだちになろ?」
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:18禁・官能小説 - ジャンル:アダルト

  1. 2014/08/18(月) 15:24:28|
  2. 瑠夏とぐるぐる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<瑠夏とぐるぐる 29 | ホーム | 瑠夏とぐるぐる 27>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://annabellee1849.blog.fc2.com/tb.php/485-583dd64c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

pXJ/bvajT1BB

Author:pXJ/bvajT1BB
18禁。そしてこの作り話と現実は何の関係もありません。ていうか、こんな馬鹿馬鹿しいもん作り話に決まってるだろ!

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
断片 (2)
美緒ちゃんは悪い子 (0)
琉奈ちゃんの恋人 (0)
雨に濡れた少女 (3)
森の中のふたりの少女 (9)
サーヤちゃんちの家庭事情 (0)
思い出 (4)
ユリカちゃんとママは可哀想 (38)
杏奈との思い出 (45)
Key of Life (12)
Nußknacker/胡桃割人形 (10)
A Witch's Curse/魔女の呪い (29)
玲奈ちゃんの終わらない日々 (25)
ショートショート (3)
瑠夏とぐるぐる (38)
玩具姉妹 (21)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

駄文同盟.com

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。