FC2ブログ

In a kingdom by the sea

Lord help my poor soul

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

玩具姉妹 6

姉妹は無意味な・・・いえ、ヘンタイという人間のクズどもを大喜びさせる哀しい叫び声をあげます。
「やっ!やだぁぁぁぁぁっ!ママァァァァッ!」
「お姉ちゃんっ!うわぁぁぁぁっ!」
手馴れた大人たちの動きに姉妹は両手を高く上げて拘束され、片足も、
「イ、イ、イ、イタイィィィッ!」
「ママァァァッ!ギャァァァッ!」
高く吊るされ大きく開脚。
「ヒィ!ヒィィッ!」
「お姉ちゃぁんっ!助けてぇぇぇっ!」
姉も妹もパンツ丸見えです。そこへ、
「ヤダ!ヤダ!ヤダ!ヤダ!」
「助けてぇぇっ!」
ニヤニヤしながら大人たちはナイフを出して鮮やかな手つきでサッとパンツを切ります。
一連の悪夢のような動きはスムーズに行われ、二人は吊るされた肉の固まりのようにオスにとってオイシイ場所をあらわにされました。
と、
「お、いい眺めっすね~!丸見えだぁ~♪」
さらに浅間が入って来て、
「ヒィィッ!」
「ヤァ~ッ!」
ビデオカメラを持っていて、ソレは明らかにその部分を・・・もはや何も着けていない股間を狙っています。
身をよじって避けようとしても、
無防備になった少女二人の股間は
大きく拡げられて、隠せません。
まだ幼い、無毛の亀裂。
小4の溯美ちゃんの方は深く閉じ、生殖器っつーカンジはまるでありません。実際幼すぎてソコはオシッコの穴であり、それ以外の何かであるとは知らないのです。
小6の逸美ちゃんの方はやはり閉じているものの、上部にちょっぴりナカミがハミダシちゃってるのが見えます。逸美ちゃん自身の性知識のように、生殖器として花開く前ではあるもののちょっぴりぐらいはソコが『オシッコの穴以外の何かである』事を知っているのです。
いずれにせよ、ソレは悪い大人が勝手に出来るものではない筈。
女の子にとって大事な所。
それなのに、悪い大人の前にさらされて、自分でどうすることも出来ません。
そこへ、
「ひょ~っ!二人ともツルッツル~!丸見えぇぇ~!」
おどけた口調で撮影する浅間。
「ヤダヤダヤダヤダァ~!」
「ア゛~ッ!撮っちゃヤぁ~ッ!」
二人は激しく暴れます。
が、
それぞれ、逸美ちゃんの後ろにカオル、朔美ちゃんの後ろに片桐がついて、拘束されてない方の足も、
「そらぁっ!」
「うわぁぁぁぁんっ!」
「いたぁいぃぃぃ!いたぁぁいぃぃぃ!」
アッサリ持ち上げられ、同じように繋げられてしまいました。

なんて哀しい事でしょう!
すんごい不様な格好!
鉄パイプに両手両足を繋げられ、二人並んで下半身丸出し状態で並んで吊るされてしまったのです。
ギシッギシッ!と手脚を苛みつつ揺れる身体。
その無毛の可憐な性器を隠すことが出来ません。
二人は、
「うわぁぁぁぁんっ!ママァ~!パパァァァッ~!」
「ぎゃぁぁぁぁっ!う゛わぁぁぁんっ!」
泣き叫びます。
助けを呼びます。
けれど、
そんな事はぜ~んぜん無意味。
助けなんて来やしません。
かえって暴れるほど自身の重みで手足がよけい痛くなるだけ。
叫び続けるほど喉が痛くなるだけ。
そしてその痛みにさらに恥辱が上塗りされ、
恐怖で覆い尽くされる。
屠殺場のケモノのように。
バラされる事が当然のように拘束され、ヨダレのようにドロリとした視線に晒されるのです。
そうして、
ワーワーギャーギャーわめき続け、どれだけの時間が過ぎたでしょう?
いつしか叫び続けたのがおさまりました。
身体の痛み、喉の痛み、何より心の痛みに屈してしまったのです。
それでも、
「や、やめ・・・・・てぇ・・・・う、うぅ・・・・・」
「ひっ・・・・ひっ・・・ママ・・・・・パパぁ・・・・た、たす、け・・・・・」
流れる涙とともに掠れた声が切れ切れに洩れていきます。
ソレをニヤニヤと眺める三人の大人。
「うふふ!可愛いわぁ~二人の泣き顔!」
カオルもいつしかビデオカメラを構えていて、逸美ちゃんを中心に撮影しています。
朔美ちゃんをビデオ撮影するのは片桐。
二人の股間を執拗に記録するのは浅間。
三人と別に隠しカメラから全景、ミディアムショットが撮られ、様々なアングルから記録されます。
羞恥と苦痛に苛まれる姉妹を憐れむ者はここにはなく、ただ、健気な嗚咽が陰惨な室内を震わせるのみ。
いえ。
姉妹二人に妙な震えが・・・・
二人は空ろな目を虚空にさ迷わせ、ぶる・・・ぶる・・・小刻みに震えだしました。
そんな様子に、
「・・・・お、来たかな?」
片桐が呟きます。
「・・・・そうっすね。そろそろじゃないっすか?」
何が?
スポンサーサイト
[PR]

テーマ:18禁・官能小説 - ジャンル:アダルト

  1. 2015/01/09(金) 13:00:15|
  2. 玩具姉妹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具姉妹 7 | ホーム | 玩具姉妹 5>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://annabellee1849.blog.fc2.com/tb.php/495-29aaa90a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

pXJ/bvajT1BB

Author:pXJ/bvajT1BB
18禁。そしてこの作り話と現実は何の関係もありません。ていうか、こんな馬鹿馬鹿しいもん作り話に決まってるだろ!

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
断片 (2)
美緒ちゃんは悪い子 (0)
琉奈ちゃんの恋人 (0)
雨に濡れた少女 (3)
森の中のふたりの少女 (9)
サーヤちゃんちの家庭事情 (0)
思い出 (4)
ユリカちゃんとママは可哀想 (38)
杏奈との思い出 (45)
Key of Life (12)
Nußknacker/胡桃割人形 (10)
A Witch's Curse/魔女の呪い (29)
玲奈ちゃんの終わらない日々 (25)
ショートショート (3)
瑠夏とぐるぐる (38)
玩具姉妹 (21)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

駄文同盟.com

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。