FC2ブログ

In a kingdom by the sea

Lord help my poor soul

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

玩具姉妹 19

『玩具姉妹』というタイトルですが、逸美ちゃんも朔美ちゃんも、大人が子供をオモチャにして喜ぶ世界があるなんて知りません。
ましてや、自分たちがその世界の主人公なんて。
大人が遊びでヘンなオクスリを陰部に注射するなんてキチガイ沙汰は、想像もしませんでしたし、それによってムリヤリ沸き上がってくるこんな『気持ち』なんて、完全に理解を越えています。
「じゃあ、ウンチいっぱぁ~い出るように、浣腸しましょうねぇ♪ここの皆さんに、アナタたちのウンチを見てもらいましょ♪」
楽しそうに言うカオルの言葉は聞こえていますが、理解出来ません。そして、
「あぁ・・・らめぇ・・・♥」
「は♥・・・はぁ♥・・・・ひゃめぇ・・・は」
自分たちがこんな声を出すなんて。
自分の身体が自分のものじゃないぐらい蕩けて、ジンジンして、血液が沸いたようで、奥の方からザワザワと湧き上がってきて、頭が痺れて、目が霞んで、自分の身体が自分のものじゃない・・・・・
そう言われました。
ここにいる、キモチワルイオジサンのモノだって。
この人が『ご主人さま』だって。
オジサンは、じっとり、二人のお尻を見ています。ニヤニヤしながら。
そこへ、ズプ・・・・と浣腸器が射し込まれ、
「・・・・せ~の!」
ちゅるるぅ~!っと浣腸液が注入されていきます。
「は!う、うわぁぁぁっ!」
「らめぇ・・・っ!あがぁ!」
腸内を、浣腸液が蹂躙していきます!
まな板の上の魚が捌かれるようなモンで、次いでアナル栓で塞き止められ、
『ご主人さま』お望みの、浣腸少女の出来上がり!
残酷な液体が腸内を行き場なく暴れまわるのを、
「く、く、くるし、いぃぃぃぃっ!」
「いたぁい・・・・!いたぁいよぉ・・・・・!」
ゴロゴロ・・・・きゅぅ・・・!っと腹をのたうち回らせ、けれど身動き出来ず、さらに射たれた媚薬の効果が性器を責め苛み、
二人のアタマは中は、排泄したい、ムチャクチャに性器を弄りたい!欲求が充満します。
そこへ、
ローションをダラァ~!っと垂らされ、
片桐が背後から二人のオッパイを、
『ご主人さま』が二人の性器を、
グッチョングッチョンに掻き回します!
「うわぁぁぁっ!」
「いやぁ!あんっ!・・・・・怖いよぉ!」
こんな感覚、経験ありません。
強引に引っ張り出され、剥き出しにされ、こんなモン、子供の二人には怖いです。
なのに、
自分の中の動物的部分が引っ張りあげられるのが分かるのです。
そして猛烈な便意。
「がぁっ!いやぁっ・・・・・あん♥・・・・・・ひゃは!・・・」
「死ぬぅ!死んじゃうぅぅぅぅ♥」
ワケ分かりません。
『ご主人さま』は、
「す、すっげ・・・・!こんなクリトリス膨らんで・・・・・」
すっかり充血したヌルヌルの子供マンコを弄り倒します。
「出ちゃうぅぅぅぅ♥」
「も、もう!らめぇぇぇぇっ♥」
「はははは!ウンチ出る?出ちゃう?イキながらウンチしよっか?姉妹仲良く?でももっと悶絶するとこ、見たいなぁっ!それに二人はボクの奴隷なんだからさぁ、勝手にウンチすんのは許せないなぁ!ちゃんとお願いしなさい?ほら、ウンチさせて下さいって、ほら、ほら!」
「キッ・・・・キチガイィィィィ!」
罵る逸美ちゃんに、
「なんだと!奴隷のクセに!」
きゅぅっ!とクリトリスを摘まんだから堪りません!
「ギャァァァァァァッ!」
激しい痛み!
「逸美ちゃんは悪い子だな!そこで反省してなさい!」
逸美ちゃんへの攻撃を中断します。
そして、朔美ちゃんのマンコに集中し、
「朔美ちゃんはこんなバカお姉ちゃんと違って、ウンチさせて下さいっておねだりできるよね?ほら!」
片桐も『ご主人さま』に倣ってオッパイ攻撃を止めました。なので逸美ちゃん、散々引っ張りあげられた『快感』を中断されてしまい、猛烈な便意と媚薬の効果だけが取り残され、
「はぁ・・・・ぐは・・・・く、く苦し・・・・・痛いぃぃぃぃっ!」
悶絶します。
カオルは朔美ちゃんの耳元で、
「ウンチさせて下さいって言いなさい?じゃないと終わらないわよ?アナタたちはこの人のモノだから、この人はアナタたちの『ご主人さま』だから、言う事は絶対なの。今のままじゃ自分も辛いでしょ?ほら!」
朔美ちゃん、虚ろな、しかし蕩けきった薄目で、
「はぁ・・・♥・・・・ウ・・・ウンチィ・・・・・出るぅぅぅ♥」
「ウンチ出させて下さい、でしょ?」
「ウンチィ・・・だしゃしぇて・・・・・・く、くだ、しゃぁい♥」
便意と快感でグチャグチャのアタマでは、自動的に言わされているようなモンです。が、
「それじゃボクは満足できないなぁ!今からボクが言う事を繰り返すんだよ?『小×4年生の朔美のウンチを皆さまご覧ください』って、ほら!」
「うぐ・・・・み、皆しゃま・・・・朔美のウンチィィィ・・・」
「小×4年生の朔美のウンチ、だよ?」
「しょ・・・小×4年生のぉ・・・・しゃ、朔美のウンチィ!ご覧くだ、しゃぁい♥」
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

テーマ:18禁・官能小説 - ジャンル:アダルト

  1. 2015/02/09(月) 11:40:59|
  2. 玩具姉妹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<玩具姉妹 20 | ホーム | 玩具姉妹 18>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://annabellee1849.blog.fc2.com/tb.php/508-9cc46780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

pXJ/bvajT1BB

Author:pXJ/bvajT1BB
18禁。そしてこの作り話と現実は何の関係もありません。ていうか、こんな馬鹿馬鹿しいもん作り話に決まってるだろ!

カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
断片 (2)
美緒ちゃんは悪い子 (0)
琉奈ちゃんの恋人 (0)
雨に濡れた少女 (3)
森の中のふたりの少女 (9)
サーヤちゃんちの家庭事情 (0)
思い出 (4)
ユリカちゃんとママは可哀想 (38)
杏奈との思い出 (45)
Key of Life (12)
Nußknacker/胡桃割人形 (10)
A Witch's Curse/魔女の呪い (29)
玲奈ちゃんの終わらない日々 (25)
ショートショート (3)
瑠夏とぐるぐる (38)
玩具姉妹 (21)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

駄文同盟.com

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。